Top >  history >  レピッシュの歴史

レピッシュの歴史

1984年
LA-PPISCH結成(MAGUMI、杉本恭一、上田現、TATSU、雪好)

1987年
ビクターより、「パヤパヤ」でメジャーデビュー(トヨタ・スターレットCMソング)
1stアルバム「LA-PPISCH」を発売

1989年
3rdアルバム「KARAKURI HOUSE」(トッドラングレンプロデュース)
N.Y「CBGB」で日本人初のライブ

1990年
ポーランドの日本人初の「SOPOT INTERNATIONAL MUSIC FESTIVAL 」にゲスト出演

1992年
ロンドンで「THE ORANGE」を公演

1994年
THE FATIMA MANSIONSらとUKツアー

1995年
7thアルバム「ポルノポルノ」を発売

1996年
杉本恭一が初のソロアルバムを発表。
上田現がセカンドソロアルバムを発表

1997年
10年目のQ ACT3ファイナルを実施

1998年
ビクター在籍10周年で「LA-PPISCH BEST 1987〜1997 あとのまつり」を発表
ユニバーサルビクター移籍後初のシングル「無敵のサラリーマン」を発売

1999年
ビートルズのカバー「GOOD MORNING GOOD MORNING」も収録されているマキシシングル「BLACKBIRD」をリリース
10枚目のアルバム「ATR OF GRADATION」発売

2000年
FUJI ROCK FESTIVAL2000 出演

2003年
12thアルバム「POP」発売

東京熱index

         

history

関連エントリー

レピッシュの歴史


カテゴリー
レピッシュ公式HP
更新履歴